ヘルニア改善で痛みとストレス緩和~正しい姿勢の説明書~

腰痛

辛い腰の痛みの対処法

ストレッチで症状を改善

医者

高齢者や働き盛りの世代にも多い腰痛は、体を柔軟に動かすことのできない痛みが出てきてしまいます。痛みの程度も人それぞれですが、強烈な痛みを感じる人もいるので油断はできません。この腰痛を治していくには、整形外科や整骨院や接骨院などで診てもらえます。症状によっては長く通院する人もいますが、自宅で簡単にできる治療も知られています。それが腰痛を和らげるストレッチで、これを習慣にしていけば症状もだいぶん改善できるでしょう。座ってできるものや、仰向けになって足や腰を動かしていく内容となっています。このような腰痛のストレッチは、病院で指導されることもありますし、本やネットのサイトでも紹介されています。決して無理のない運動となっているので、自分のしやすいストレッチで腰痛を改善していくのもいいでしょう。

原因と対策

腰痛は腰に負担をかけてしまったり、骨や周りにある筋肉の衰えなどで起きてきます。腰痛はちょうど腰とお腹の中心部にある腰椎の部分で起こり、もともとが腰を支える重要な役割を果たしています。しかし、その部分が支えきれなくなることで痛みが生じてくるので、まずは原因となることを避けなければいけません。肥満体系の人はなるべく減量するようにしたり、無理な動きを止めて柔軟性を取り戻していきます。マッサージなども効果的で、腰椎を鍛えるストレッチもこのために行われているのです。腰痛になりやすい人は加齢もそうですが、重労働や長時間椅子に座っていることも腰には良くありません。また、柔らかい寝具で寝ることも腰に負担をかけてしまうので、普段の生活も見直していく必要があります。腰痛がひどくなると寝たきりになってしまうこともあるので、元気なうちに対策を行っていけばひどくならずに済むでしょう。